ちむどんどんの「あきさみよー」の意味や発音は?沖縄県民は使わないって本当?

ちむどんどん あきさみよー

ちむどんどんの舞台が沖縄ということで沖縄の方言が多くセリフで使われていますね!その中でも耳に残る方言「あきさみよー」の意味や使い方について調べてみました。

ちむどんどんの時代設定は返還前の沖縄だったこともあり、「あきさみよー」の方言は現在は沖縄県民は使わないという声はあるのでしょうか?

ちむどんどんの「あきさみよー」の意味

 

あきさみよーの意味はあらまあ(驚いたときやあきれたときに思わず口にする

なんてこった!

あれまぁ
あらまあ

 

英語で表すと「オーマイガー!」が一番近い表現になります。

オーマイガーもうれしい時、悲しい時両方で自分が思いもよらないことが起きた時に発する言葉ですよね。

そんなイメージで使用します。

 

ちむどんどんでは長男の賢秀が口癖のように使っていますね!

あきさみよーの使い方やどんなシュチュエ―ションで使用するかはちむどんどんを見ながら確認していきましょう♪

 


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です