あんスタの課金がばれない方法は?家族や親にバレたくない人必見!

あんスタ 課金 ばれない

あんスタmusicやbasicでダイヤが欲しいけど、無償ダイヤだけでは時間がかかりすぎる!実装されたカードがどうしても欲しい

あんスタで課金したいけどばれたくないという方にバレないで課金する方法や課金せずに無料であんスタのダイヤを手に入れる方法
も紹介していきますよ。

親や家族にあんスタの課金がばれない方法

親や家族にばれないようにあんスタで課金したいという方のために、ばれにくい課金方法を紹介していきます。

ダイヤを購入する場合にいくつか課金方法があるのですが、課金方法には親や家族にばれやすいものとばれにくいものがあります。

親や家族にばれないあんスタのダイヤを無料で安全にゲットする方法について紹介していますこちらもチェックしてみてください

iTunesカードからiPhoneへ課金する方法とは?

iPhoneとアンドロイドでは課金に使うカードが違うため、スマホの種類別に解説していきます。

カードも1500円からコンビニで買えるので学生さんにおすすめの親や家族にばれない課金方法としておすすめです!

iPhoneはiTunesカードで課金

iPhoneユーザーであんスタに課金したい場合はiTunesカードを購入してのダイヤ購入がおすすめです。

iTunesカードの値段も1500円、3000円、5000円、15000円と値段で分かれているので小学生や中学生さんでもお小遣い内で課金できるので安心ですよ。

iTunesカードをコンビニで買って課金するなら親にばれないであんスタでダイヤを購入することもできます。

iTunesカードで課金する方法とは?

iPhoneユーザーが使えるiTunesカードを購入したけど初めてiTunesカードから課金する場合の手順を紹介していきます。

課金したい金額のiTunesカードを購入したら

AppStoreのアプリを開く

右上のアカウント情報のアイコンをタップ

「ギフトカードまたはコードを使う」をタップ

「カメラで読み取る」をタップ

iTunesカードの裏側のスクラッチ部分を取りすべてコードが見える状態でiPhoneのカメラで撮影するだけです。

コードの読み取り後にチャージされているか確認しましょう!

※カードのコードを手動で英数字のコードを入力する場合はiTunesカードのコードを手動で打ち込みチャージすることもできます。

AndroidならGoogle Playカードで課金

Androidユーザーがあんスタにばれずに課金する場合はGoogle Playカードを購入して課金することができます!

Google Playカードもコンビニや家電量販店で年齢制限なしで購入することができますし、iTunesカード同様に細かく価格が設定されているので、学生にもお小遣いやバイト代で無理なくあんスタの課金ができるのでおすすめです。

Google Playカードは1500円、3000円、5000円、10,000円、15,000円、20,000円の6種類が用意されています。

Google Playカードから課金する手順は?

Androidユーザーがあんスタに課金する方法はまず、購入したGoogle Playカードの金額を入金する必要があります。

購入したGoogle Playカードの裏面にあるスクラッチ部分を削り、16桁のコードが見える状態にしておきます。

Googleplayストアのアプリを開き

左側のメニューのメニュー表示ボタンをタップ

メニューから「コードを利用」をタップ

「コードの利用」の入力画面にGoogle Playカードの裏面に書かれていた手入力でコードを入力

アカウントの確認画面に入金したい金額とアカウントが合っていれば確認をタップ

web明細タイプのクレジットカードで課金をする

親や家族にバレにくいあんスタの課金方法はカードの明細がメールやカード会社から確認できるweb明細のクレジットカードを利用することです。

明細書がWEBタイプなら家族に見られる心配もないのでバレる心配もありません。

社会人や主婦の方であんスタに課金していることをばれないようにしたい人におすすめです。

家族共有のメールアドレスでweb明細タイプのクレジットカードを利用するとバレる可能性があるので本人のみ知っているメールアドレスに登録しましょう。

課金がバレやすい課金方法とは?

あんスタで課金が親や家族にバレやすい課金方法について紹介していきます!

課金したことが親や家族にバレやすい方法はクレジットカードでの課金とスマホのキャリア決済の2つです。

各課金方法のバレやすい理由を見ていきましょう。

クレジットカードで課金

バレにくい課金方法で紹介したWEB明細のクレジットカードを紹介しましたが、明細が郵便で送られてくるクレジットカードで課金してしまうと明細書を親や家族に見られてしまうためクレジットカードの課金はおすすめしません。

携帯のキャリア決済

携帯のキャリア決済で課金してしまうと明細書が自宅に郵送されてしまう人もバレやすいです。

学生で毎月のスマホ代を親に払ってもらっている人はキャリア決済をすると必ずバレてしまうのでキャリア決済での課金するのはやめましょう。

あんスタのダイヤの値段や上限は?

あんスタで課金してダイヤを手に入れる前に確認しておきたいのがダイヤの値段と年齢制限です!

あんスタのダイヤの値段や購入できる年齢ごとに違うため課金の上限をまとめてみました!

課金する金額でどのくらいのダイヤが買えるのか、まとめて買いでお得にダイヤが手に入ります

ダイヤの価格

800個5500円

500個 3800円

370個 2580円

140個 980円

65個 490円

ダイヤ購入の年齢確認

あんスタのダイヤ購入には年齢制限があります。課金してダイヤ購入する前に未成年の学生さんは一度ダイヤ購入の制限数を確認しておきましょう!

16歳未満 1ヶ月5000円

20歳未満 1ヶ月20000円

20以上 制限なし

まとめ

あんスタの課金がばれない方法を紹介しました。親や家族にばれなのはiTunesカードやGoogle Playギフトカードを購入して課金するのが一番バレにくい方法です。

クレジットカードの詳細がWEBの管理画面から見れるものは親や家族バレは少ないですが、郵送で明細を送るクレジットカードの決済での課金はバレるので注意が必要です。

あんスタで課金する際に参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です