ナンバMG5犬の松がかわいい豆三郎が熱演!声は声優の津田健次郎(ツダケン)?

ナンバmg5 松 声

ナンバMG5の犬の松がかわいいと大人気ですよね!

松の声も、かわいい柴犬の顔なのにイケボということで話題になっています♪

ナンバMG5の松の声のクレジットを見ても?で分からないため、松の声は誰がやっているの?と予想合戦になっていますよね!

その中でも声優の津田健次郎(ツダケン)さんなのではと噂されています!

本当にナンバMG5の犬の松の声が声優の津田健次郎(ツダケン)さんなのか検証してみました。

と言えば松ですよね!ドラマか放送されて難波家が飼っている犬がかわいいと注目を集めそうですよね!

松の犬種のほかに漫画原作の設定がどこまでドラマで再現されるのか調べてみました。

犬の松はナンバMG5の原作漫画では難波家のヤンキー犬と育てられる前に目に大きな傷が出来てしまった過去や心の声を声優さんが務める演出があるのか予想してみたいと思います!

ナンバMG5の犬の松の声は声優の津田健次郎(ツダケン)?
ナンバMG5の犬の松がかわいい!ネット反応まとめ
松役の柴犬は豆三郎と3匹が交代で熱演中

紹介していきます!

\ナンバMG5の独占配信/
2週間無料トライアル見放題
↓↓    ↓↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】*SEO用
フジテレビのドラマが
FODプレミアムで2週間無料

犬の松の声は声優の津田健次郎(ツダケン)?

ナンバMG5のドラマが始まり一番話題なのが、やっぱり犬の松ですよね。

かわいい柴犬なのに声がイケボというギャップに視聴者が夢中になっています!

この松の声を担当しているのは津田健次郎(ツダケン)?と話題ですが、公式のクレジットをみても『????』表記で誰が声優をしているのか発表されていません。

ナンバMG5犬の松がかわいい

ナンバMG5犬の松の犬種は?左目の傷はの設定は

ナンバMG5のドラマでは松の目の傷の設定はありませんでしたね。

その代わりにイケボの声でしゃべる設定のドラマ版は松のヤンキー犬らしさが出ていた演出で話題になりましたね。

原作のナンバMG5の柴犬の松の設定を紹介していきたいと思います。

ナンバMG5の原作ではかわいいヤンキー犬だけではなく、人間の言葉を理解して悲しい過去をもつ愛犬について紹介していきたいと思います。

主人公の剛に飼われている愛犬の名前は名前は「松」まつと言います。

この松は主人公の剛の二重生活の秘密を知る数少ないキャラクターでもあるので人間の言葉が分かるので時には剛を心配したり、ピンチを救ってくれるエピソードがドラマであると一気に人気が出そうですね!

元々はか弱い子犬でしたが、難波家に拾われていまでは立派なヤンキー犬として近所に犬をしめており町内の犬のアタマとして名をはせている設定もナンバMG5らしいです。

剛が拾って難波家で飼われる前の名前は「赤竜号」と言い悪徳ブリーダーの篠崎のところで劣悪な環境で生活していたんです。

松はブリーダーに捨てられただけではなく、顔に傷を負わされていたのか過去の話も…

犬の松と難波家の人々のシーンの撮影場所はどこか、ナンバMG5の撮影現場やロケ地 で紹介しています。

ナンバMG5の松の犬種は?

ナンバMG5の犬のキャラ松は犬種は何でしょうか?

松の犬種は血統書付きの柴犬なんです。

拾われてヤンキー一家に拾われた設定なので、雑種の野良犬と思っていた人も多いと思いますが、実は松は血統書付き犬なんですよ。

現在ではヤンキー犬として近所の犬たちを引き連れて、トップを張っていますが、犬の中でもそんなに大きくない柴犬の松が難波家に鍛えられたのが分かりますね。

ヤンキー一家の番犬という設定なので、まさか血統書がついているとは驚いた方も多いのではないでしょうか。

個人的には意外と思いましたが、難波家に飼われるきっかけになった出来事を聞くと血統書付きの柴犬というのも納得です!

ナンバMG5の犬キャラである松は柴犬で目がくりくりの可愛らしい顔立ちですよね。剛のことを相棒のように思っているのも面白いですが、捨てられて傷を負っているところを助けてくれたということを知っていると難波家の一員になっているのは嬉しいですね。

ナンバMG5の松が難波家に飼われるきっかけは?

ナンバMG5の松が難波家の愛犬となった理由は一体なんでしょうか?

松は血統書付きの柴犬でペットショップで買ったわけでは河川敷で拾ったのが剛と松の出会いですが、松を捨てたのは実は悪徳ブリーダーの篠崎という男です。

ブリーダーなのに犬を捨てる動物を大切にしないブリーダーからは絶対に購入したくないですね。

きっと、松も心無いブリーダーの篠崎のもとにいるより、ヤンキー一家の番犬として過ごす方がずっとずっと幸せな人生となると思います。

犬の松は、人の言葉やしぐさの意味がわかるのできっと、松も難波家の一員となってとても楽しく過ごしているのでしょうね。

犬の松の左目の傷の理由は?ドラマでは目の傷はない?

ナンバMG5の松には左目に大きな傷があるんです…

松はヤンキー犬として育てられたので犬同士のけんかで傷を負ったのかなと思っていましたが、実はそうではないのです。

実は松は子犬の時にブリーダーの篠崎に育てられていましたが、このブリーダーの岩崎が悪徳で左目に傷を負わせたあげくて河川敷に捨てた過去がありました。

河川敷に捨てられていた松を拾って育てたのが剛なんです。

一度、人間に傷つけられた動物はなかなか人間になつかないと言いますが、松はしっかり難波家の一員となっています。

きっと、難波家のあたたかな人間性にふれて心についた傷も癒されていったに違いないですね。

実写のドラマで松の目の傷の設定はある?

ナンバMG5の松を見ると最初に目につくのが、左目についている大きな傷という人も多いと思います。

実写のドラマ化となると実際の犬の目に特殊メイクをするのか、その設定は無くなるのかどちらかですよね。

ドラマ内の犬に特殊メイクとなると、問題になりかねないので、目の傷の設定はなくなるかもしれません。

\ナンバMG5の独占配信/
2週間無料トライアル見放題
↓↓    ↓↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】*SEO用
フジテレビのドラマが
FODプレミアムで2週間無料

まとめ

ナンバMG5の犬の松について調べてみました、原作でも人気のキャラクターなのでドラマはどんな風に出演するのか気になります。

松のトレードマークともいえる左目の傷の秘密や、実は人間の言葉が分かっていることも隠れたエピソードはドラマではどうなるか放送が楽しみですね。

このあたりの話を知ってドラマを見るとさらにドラマをしっかり楽しめること間違いなしですね。
ますますドラマの放送が楽しみになってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です