ナンバMG5の藤田深雪はうざい理由は?剛を売ろうとしたから?

ナンバMG5 藤田 うざい

原作ファンからナンバMG5の藤田深雪はうざいと言われている理由を知りたくないですか?

漫画のヒロインでうざいと言われることはめったにないですがナンバMG5の藤田さんがうざいと言われるエピソードを紹介します!

藤田さんは基本的に優しいタイプの女子ですが、面白いほどお金にがめつかったりナンバMG5の中でもギャグ担当の時もあるヒロインなんです。

ナンバMG5の藤田さんがうざいと言われる理由

ナンバMG5のヒロイン藤田深雪のキャラクター

実写ドラマで藤田深雪役を演じるのは森川葵

ナンバMG5の藤田深雪はうざいと言われる理由は?

ナンバMG5のヒロインで主人公の藤田深雪がうざいと言われているは一体なんなんでしょうか、実際に藤田さんがうざいといわれたエピソードを原作漫画の中から紹介します。

藤田さんの面白さやうざいけど愛されるヒロインなのかわかるエピソードなので、実写ドラマのストーリーでも放送しても欲しいですね!

それではどんなエピソードが紹介していきます。

難波剛の特攻服情報を10万円で売ろうとしたから

ナンバMG53巻のエピソードで敵対する高校に生徒から謎の特攻服男としてケンカをしていた剛の特攻服情報に10万円の謝礼金を出すポスターが貼られて、ヒロインである藤田深雪が、目の色変えて特攻服情報を探してしまうというエピソードがありました。

そのことが原因で、藤深雪をうざいと思うようになった読者の多いようですね。
なぜ、藤田深雪は剛の特攻服情報を売ろうとしたのでしょうか?

3巻のエピソードを詳しく紹介すると、剛と敵対する高校に生徒から剛の特攻服情報提供をすれば10万円に謝礼金を出すというポスターが張り出され、そのポスターを見た藤田深雪は真っ先に食いついて情報提供をしそうになったのです。

藤田深雪は、まじめに高校生活を送る剛がヤンキーということは全く知らなかったから仕方ないのですが、剛を売ろうとしたと思われて本当は腹黒な女性なのではと思われてしまったのでしょうか。

ただ、漫画ファンのかたのブログによると腹黒というより、ちょっとお笑い要素の強いキャラだったともあります。
その後の剛のアフターフォローもきっとよかったのでしょうね。

ただ、やはりそのような感じがなぜ、物語のヒロインなのだと疑問に感じてうざいなと思ってしまう方も一定数いるのは仕方ないのかなという感じもしますね。

ナンバMG5のヒロインは藤田深雪はうざいキャラ?


では、難波MG5にヒロインの藤田深雪はどんなキャラクターなのでしょうか。
藤田深雪は、一言でいえば人間らしいキャラクターで、学園ものやラブコメのようなヒロインのおとなしい可憐な女子ではないかもしれません。

みんな持っているであろうちょっとした狡さや、自分勝手なところ、欲深さをちらっと感じさせるけどかわいらしさを持ち合わせたキャラクターではないでしょうか?

作者は、ナンバMG5の実写ドラマで藤田さんを演じる森川葵さんに、おとぎ話に出てくるような空想のヒロインではなく、ちゃんと現実にいる人間らしいヒロインを演じて欲しいと思っていると語っていることから、原作の藤田さんも人間らしさがあるキャラクターなのかも知れませんね。

ヤンキー漫画ではほとんど女子が出てこないことも多く、

また、男だらけのヤンキー漫画に華を添えるような存在になって欲しいとも話してくれています。ヤンキードラマのはちゃめちゃなヤンキーの物語も気になりますが、剛との恋愛の様子も大変気になりますね。

一体、どんな恋愛要素を見せてくれるのか、そのあたりも個人的にはとても気になるポイントでとても楽しみにしている部分ではあります。

ナンバMG5ドラマ版の藤田深雪役は森川葵


藤田深雪を演じる森川葵さんが、この役を演じるにあたりどのような気持ちでいるのか、意気込みはどうなのか、とても気になりますね。
森川葵さんに聞いてみました!

森川さんは、「長く続いた漫画ということで、その分ファンも多いと思っている」と最初に述べて、だからこそ、そのイメージを壊さないようにまずが原作にリスペクトを持つところから始めようと思うと話してくれています。

原作が漫画だと、それぞれのファンの方の中に自身のイメージがあると思うのできっととても演じるのは難しい所がありそうですよね。

藤田深雪の役柄は、一般的なドラマや漫画のヒロインに比べると少し腹黒い所があると話して、そんな人間らしいところが、他のヒロインと比べるとリアリティーがあって愛すべきポイントだなと森川さんは藤田深雪の魅力について語ってくれています。

なかなかいそうでいないヒロインなので、演じるのを難しいと感じながらも、森川さん自身が藤田深雪に魅力についてしっかり理解して楽しもうとしているところにますますドラマに放送が楽しみになりました!

ナンバMG5はヤンキー漫画のケンカシーンの他に学園青春ものの他にラブコメ要素のある面白いドラマになりそうですね!

特に特攻服でのケンカシーンでは河川敷や倉庫での撮影場所のほか、藤田深雪と剛の高校のシーンは学校でのロケなど多そうです。

使われた ナンバMG5の撮影場所やロケ地などまとめて紹介していきま!

まとめ

今回は、2022年放送のナンバMG5のヒロイン、藤田深雪について調べてみました。
今までにいないタイプの人間味あふれるヒロインです。

原作のイメージはのこしつつ、森川葵さんがどのような藤田深雪にしてくれるのかとても楽しみにです。

漫画ファンの方、ドラマから見始めるという方もきっとみなさん思いっきり楽しめるドラマになること間違いなしだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です