パンドラの果実の妻(亜美)秘密は冷凍保存のクローン人間?原作との違いは?

パンドラの果実 妻 秘密

パンドラの果実の妻の秘密はなんなのでしょうか?

パンドラの果実がドラマ化されるということで原作や科学捜査がテーマのドラマなのでミステリーが好きな人も楽しめるドラマになっているのではないでしょうか?

その中でも主人公の小比類巻の妻である亜美の秘密がドラマの重要な部分になってくるようです。

パンドラの果実の原作「SCIS化学犯罪捜査班天才科学者・最上有紀子の挑戦」からパンドラの果実の妻(亜美)の秘密が冷凍保存されているクローン人間という噂は本当か考察してみたいと思います。

パンドラの果実の妻の秘密とは?
小比類巻の妻(亜美)は冷凍保存?
小比類巻の妻(亜美)はクローン人間だった?

パンドラの果実の妻(亜美)の秘密は冷凍保存のクローン人間?

パンドラの果実で小比類巻が抱える妻の秘密とはなんでしょうか?

秘密の果実の原作である「SCIS化学犯罪捜査班天才科学者・最上有紀子の挑戦」には、小比類巻祐一という登場人物が今回のドラマでは主役に設定が変わっています!

小比類巻祐一の妻(亜美)にはある秘密があり、パンドラの果実のストーリーに関わる重要なポイントになりそうです。

パンドラの果実の原作では、小説の2巻の冒頭部分で小比類巻祐一の妻の亜美のエピソードがあります。

亜美は、娘の星来(せら)を出産してその一週間後にがんで他界しているとされていましたが…事実は実はそうではなかったのです。

死亡宣告される前に、昏睡状態となっている妻の亜美は、脳死判定を受けていたのです。

そして、驚くべきことに妻の亜美はアメリカの会社のトランスブレインズ社から派遣されているスタッフにより運ばれ、その先で液体窒素のカプセルに入れられてしまったのです。

その後も、原作では続いており亜美は、アメリカではなくアリゾナの研究所で保管されています。

なんと、小比類巻祐一は亜美のがんを完治させることを目的に、そのガンの治療する技術が出来て、さらに冷凍保存された人間がもとに戻る技術が開発できるまでそのまま妻を眠らせることにしたのでした。

妻は癌が完治できる医療と冷凍保存された人間が元の状態できるまで研究室に冷凍された状態で保存とはすごい秘密でしたね。

癌が完治、冷凍保存された人間が元に戻る技術なんて数年でできるわけではありませんから、その間に夫である小比類巻も死んでしまうかもしれません。

パンドラの果実でもこの壮大な実験のような妻の秘密はしっかりと描かれていくと思います。

でも、どうして妻である亜美が癌で脳死を受けたという事実だけで冷凍保存されてしまったのでしょうか?

それには亜美が生まれた秘密が関係していました。

原作の小比類巻の妻の秘密である冷凍保存されている場所は原作ではアリゾナの研究所ですが、ドラマ化されたパンドラの果実ではどこの設定になるのでしょうか?

ドラマでは日本の研究所という設定になるのではないではと予想してパンドラの果実ロケ地 をまとめてみました。

パンドラの果実の妻(亜美)の秘密はクローン人間だった?

パンドラの果実の原作である「SCIS化学犯罪捜査班天才科学者・最上有紀子の挑戦」の2巻で小比類巻の妻が冷凍保存されていたという秘密が明らかになりました。

小比類巻の妻である亜美が冷凍保存されている事実だけでもかなりの衝撃ですが、さらなる秘密は隠されているのです。

原作の小説5巻で、亜美の別の秘密が描かれています。

それは、亜美の母親にも関わることなのです。

亜美の母である久美は、不妊治療の末に亜美を授かります。

当時の担当医師は、カール・カーンが造った「ボディハッカー・ジャパン協会」という組織に所属していました。

そこで、久美はクローンの受精卵を移植して亜美を妊娠したらしいのです。

なんだか、もうSF映画の話のようなエピソードですよね。

ずばり、小比類巻の妻である亜美は2つ目の秘密はクローン人間でした。

ただ、ここで非常に疑問になるのが亜美は誰の「オリジナル」であるかということでなんです。

この部分は、明らかになっていませんが、原作では亜美のオリジナルと思われるほどそっくりの女性が出てきます。

亜美のオリジナルが誰なのかは、パンドラの果実でもストーリーがどんどん進むにつれ解き明かされていくかもしれませんね。

小比類巻の妻である亜美と小比類巻の間に出来た子供である娘の星来にも注目が浴びそうです。

パンドラの果実の娘で星来役の子役鈴木凛子のプロフィールも詳しく調べてみました!

パンドラの果実はシーズン2まで制作されることが決まっています。

パート1では回収できなかった設定やさらに謎があるような仕掛けでどんどん物語にはまっていきそうですね!

まとめ

今回は、パンドラの果実の妻の亜美の隠された秘密について調べてみました。

ドラマと原作ではどんな違いがあるのか今から楽しみです。

パンドラの果実の原作「SCIS化学犯罪捜査班天才科学者・最上有紀子の挑戦」では小比類巻の妻である亜美が冷凍保存された状態であることまさか、亜美がクローン人間という秘密があったなんて本当に驚きです。

SF要素の高い物語を、ちゃんと現実的な話にしていることからも、個人的にとても楽しみにしているドラマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です