シジュウカラドラマの旦那が気持ち悪い?モラハラ旦那イライラ感想まとめ!

シジュウカラ 旦那 気持ち悪い

シジュウカラのドラマが放送されて話題になっているのが旦那のモラハラシーンやセリフですよね!

シジュウカラのドラマのドラマが全体的に暗いこともあって怖いという声もありましたが、独特のドラマの雰囲気と

綿貫洋平役の宮崎吐夢さん演技力が合わさって気持ち悪さがより増している気がしますw

シジュウカラのドラマが放送され年下男子との不倫ドラマで胸キュンのシーンを期待して人も多かったはず…

しかしシジュウカラのドラマが放送されると怖いや旦那が気持ち悪いと感想を持つ人が多いようですね。
旦那のモラハラシーンが放送されるたびに気持ち悪いやモラハラがありえないという声がSNSやネットで上がっていたので感想をまとめてみました。
シジュウカラのドラマが怖いと感じる理由も調べてみました。

シジュウカラの旦那が気持ち悪い!モラハラシーンの感想まとめ!

シジュウカラの旦那のモラハラ発言や自己中心的なシーンでは無理や胸糞と言った感想が多かったです。

やっぱり旦那役の俳優さんの演技が上手すぎるのも気持ち悪いと思ってしまう人が多いのも納得です。

早速、シジュウカラのドラマのリアルなモラハラ旦那の感想を見てみましょう。

シジュウカラのドラマの旦那に対してのイライラや不満、気持ち悪いなど不満の投稿が多すぎてまとめ切れませんでした。

それだけ旦那役の宮崎吐夢さんの演技が上手すぎてリアルにこんなモラハラ旦那がいたら最悪、気持ち悪いと思わせるのはさすが演技派俳優さんですよね。

シジュウカラドラマが怖い?サスペンスホラーと言われる理由は?

シジュウカラのドラマが怖い、サスペンスホラーと言われる理由をまとめてみました。

順番その理由を見てみましょう。

シジュウカラのドラマ演出やカメラワークの雰囲気がホラーのように暗い

どのようなところが怖いと言われる理由なのでしょうか。 シジュウカラのドラマを見た視聴者からは演出や、カメラワーク、全体的な雰囲気がまるでホラーの様に怖くて暗いと言われています。
不倫がテーマなので、ホラーっぽいカメラワークが独特で全体的に怖いと何か事件が起こるんじゃないかと予想している人もいるようですよ。
シジュウカラの怖い演出やカメラワークの具体的な場面で言うと、玄関の上からのぞき見しているかのようなカメラワークが怖いとか効果音もなんだかホラーっぽいと言われているようです。
また、山口沙弥加さんの甲高い叫び声も怖いと感想がけっこう多く、板垣くんの不気味の雰囲気のホラー感もとてもよい味を出しています。
なんというか、シジュウカラのドラマを構成するすべてが不気味な雰囲気を醸し出していて、狂気に満ちているという意見が大変多かったです。
怖いという意見以外にも演出がサスペンスやホラーテイストな緊張感あふれていて、このドキドキが主人公が味わう恋の錯覚に似ていて、これは深夜ドラマにしてかなりレベルの高いことをやっていると感じた視聴者もいたようです。

ラストの居酒屋を出たシジュウカラロケ地のシーンでも恋愛ドラマとは思えない不穏な雰囲気がありましたね。

シジュウカラのBGMが恋愛ドラマではなくサスペンスホラー

シジュウカラのBGMが不倫愛のテーマとは思えないほど暗いとはどんな曲を使っているのか逆に気になります。

ドラマや映画で盛り上がるシーンでBGMや挿入歌が流れるとシーンが盛り上がったり、ドキドキする効果ってありますよね。
シジュウカラが怖いと言われているのは、演出やカメラワークだけの問題ではなくBGMが恋愛ドラマという感じは全くしないという点も大きそうです。
BGMの他にもドラマの中で使われている効果音も、恋愛ドラマには珍しいチョイスものが多くこれから登場人物の内面や妙にリアルな不倫愛のドラマになっていきそうです。

シジュウカラの 原作ファンの方では、仕上がりがどのようになるのか不安という声も多かったようですが 、映画のような仕上がりになっておりそれがとても丁寧に感じたという声もありました。

ホラー映画のようなBGMでおどろおどろしいさと何かが起こる雰囲気を感じながらも、また、ただでさえ怖い演出なのに出演している俳優さんの演技も

ホラーがかった感じになっているので、これから不倫関係になりつつ人間関係も複雑に絡み合っていく雰囲気がドキドキ感をさらに加速させるという意見もありました。

シジュウカラのドラマキャストの演技が不気味でミステリアス

また、キャストの演技も不気味でとてもミステリアスと言われています。

今回、このドラマに出演している方は演技派と言われていますが演技がかなり上手なために狂気じみた感じや、怪しさが加速しています。
山口沙弥加さんの妖艶さと板垣季光人さんの怪演にも釘付けになっている方が大変多いようです。
また、妙にサスペンスっぽい演出も2人の演技をますます際立たせる要素になっているのではないかなと思います。

原作のあらすじが面白いのはもちろんなのですが、キャストの怪演がますますドラマの怪しい感じとかホラーっぽい感じに拍車をかけているのではないかなと個人的に感じています。

板垣季光人さん演じる千秋の演技がうまいのはもちろんですが、心の闇にがミステリアスな表情に出ていてとても良い感じで続きが気になって、ますますドラマに引き込まれていくのが分かりました。

不倫ものなのに、今までの不倫を描いたドラマとは全く違う雰囲気をまとっているので ホラー感が増して、この空気感にすっかりはまったと感じている方がとても多いようです。

まとめ

今回は2022年1月のシジュウカラについて視聴者の方の感想を中心にまとめてみました。

不倫がテーマなのに、ホラーのような演出がとても癖になるとファンがとても多くなっているようですね。

さらにキャストの怪演がドラマのファンを増やしています。 不倫がテーマにドラマの中では、こんな演出のドラマは初めてだと思うのでこれからの展開がとても楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です