真犯人フラグはゴーンガールに似てる?原作や元ネタは?

真犯人フラグはゴーンガールに似てる

真犯人フラグの犯人はゴーンガールと似てると話題になっていますが、そもそも真犯人フラグに原作や元ネタはあるのでしょうか?

真犯人フラグとゴーンガールの他に似てる類似ドラマはあるか調べてみました。

今回は
真犯人フラグの原作や元ネタ
真犯人フラグとゴーンガールのあらすじ
真犯人フラグに似てる類似ドラマ
など紹介していきたいと思います。

真犯人フラグの原作や元ネタは?


真犯人フラグの原作や元ネタはあるのか調べてみました。

真犯人フラグは原作はありませんでした、完全オリジナルストーリーです。

あなたの番ですと同じく企画と原案は秋元康さんはAKBや乃木坂46などプロディーサーのイメージが強いですが、真犯人フラグを含む今期のドラマ3作品が秋元康さんが企画と原案を担当されているんですよ。

2021年の秋ドラマの『真犯人フラグ』の他に『この初恋はフィクションです』と『じゃないほうの彼女』が放送予定です。
秋元康さんが企画・原案のミステリーの考察系と青春ラブコメ、不倫コメディのすべてジャンルが違うドラマが同時期に放送されるなんてすごいですよね!

 

脚本は高野水登

脚本は人気脚本家の高野水登さんが担当しています。

高野水登さんはあなたの番ですの特別編+hulu限定スピンオフ『扉の向こう』や乃木坂46のメンバーが主演した映像研には手を出すな、映画の賭ケグルイの脚本を担当している脚本家さんです。

真犯人フラグは『あなたの番です』のスタッフが集結していると宣伝していましたが、調べてみると脚本家の高野水登さんもあなたの番ですのスピンオフ作品
で脚本を担当していた方なのであな番同様、ネットでの考察合戦になりそうで楽しみです!

真犯人フラグの元ネタはある?

真犯人フラグはオリジナルストーリーで原作はないと紹介しましたが、オリジナルストーリーを企画する元ネタはあったのでしょうか?

真犯人フラグの元ネタはあるのか調べてみました!

すると真犯人フラグの秋元康さんのコメントに
実際に起きた事件の捜査会議が毎日ネットで行われています。
絶対○○が犯人だと思う。根拠や証拠が無くてもそれぞれの理屈で犯人捜しが展開されています。いくつかの条件を満たしただけで真犯人に仕立て上げられたほうは迷惑です。
真犯人フラグの元ネタは実際の事件でもネットで勝手に怪しいとされた家族や関係者をニュースの情報や不確実なネットの情報だけで犯人扱いをして考察している人がいますよね。

実際い2年前に女の子の失踪した事件でもテレビのインタビューで美容院に行ったのではないか?と母親が怪しいとネットで勝手に決めつけられ誹謗中傷を受けましたよね。

事件について考察するYouTuberも出てくるなど、真犯人フラグの設定そのままのようです!

秋元康さんは具体的な事件についてのコメントはありませんでしたが、やはり最近のネットでのSNSやYoutubeで考察と称して犯人と決め付けたネットの書き込みや誹謗中傷が元ネタになっているのかもしれませんね。

真犯人フラグはゴーンガールのパクリで似てる?

真犯人フラグはゴーンガールに似てるからパクリなのでは?という声がネットの投稿に上がっていたのが気になって、本当に似ているのか真犯人フラグはゴーンガールのパクリなのかあらすじを調べてみました。

真犯人フラグあらすじ

主人公の相良凌介は家族思いの運送会社『亀田運輸』のカスタマーサービス部管理課の課長。
家族はスーパーでパートをする妻の真帆と高校2年生の長女と小学4年生の長男の4人で団地住まいだったが、念願の一戸建て建設中に妻と2人の子供たちが突然、失踪してしまう。警察に捜索願を出し、妻の真帆と子供たちが行方不明とマスコミが報道したことで、失踪事件の家族として凌介が全国的に注目を浴びます。

失踪事件がテレビやネットニュースで話題になる中、SNSに投稿された写真で家族が失踪し残された夫という立ち位置から妻と子供たちを殺した夫ではと疑惑を持たれてしまいます。

ネットで「真犯人」にされた凌介は会社の部下である二宮瑞穂の推理とサポートを受けて失踪した理由や家族の失踪の謎を暴いていきます。

ゴーンガールあらすじ

結婚から5年目の記念日の朝に夫であるニックが目を覚めると突然、妻のエイミーが失踪してしまいます。
夫のニックは必至に妻のエイミーを探していると次から次へと自分の知らない高額のショッピング履歴やエイミーが書いた嘘のニックからのDVを綴ったノートが出てくるのでした。
こうなってくると、一番に疑われるのは夫のニックです。
警察やテレビのマスコミはニックがエイミーの失踪に関与したと疑いをかけていきます。
しかし、失踪しニックを追い詰めることがエイミーの計画だったのです。

自作自演で失踪したエイミーの目的がゴーンガールの最大謎になっていきます。

真犯人フラグとゴーンガールに似ている点は?

真犯人フラグとゴーンガールが似ていると言われる点はやはり『妻が突然失踪する』という点ですよね。
真犯人フラグでは妻と二人の子供たちが失踪してしまいましたが、まだ失踪した理由や犯人がわかっていません。
ゴーンガールは自作自演で失踪したエイミーは浮気性で頼りにならないニックに嫌気がさし、ニックをハメる罠でした。
真犯人フラグでは登場人物が30人以上で2クールとストーリーはかなり複雑になってくるのではないかと思います。
自作自演の失踪であっても協力者や影で暗躍する人物も出てくるなど放送後の考察が楽しみですね。

真犯人フラグとゴーンガールに似てる点は妻が失踪し、残された夫が主人公の設定のみということがわかりました。
設定のみなので、真犯人フラグはゴーンガールのパクリとは言いづらいかなと思います。

真犯人フラグの類似ドラマはある?


家族が失踪し、主人公が犯人と疑われながらも失踪事件の真相を暴くドラマは日本ではありませんでした。
海外ではやはり映画のゴーンガールが一番近い設定かもしれません。
真犯人フラグの結末が他のドラマ作品に似ている可能性もあるので、ストーリーの展開やドラマの結末が似ているドラマを
発見したら紹介します。

まとめ

真犯人フラグとゴーンガールが似ているのか、原作や元ネタなどを調べてみました。

真犯人フラグとゴーンガールは妻が突然失踪という設定は似ていましたが、真犯人フラグのストーリーの展開が全く違うものになるのか、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です