ニューヨーク屋敷の父親が火事で死去?三重県実家の家族や兄弟は?

ニューヨークの屋敷裕政さんの父親が火事で亡くなっていたことをテレビ番組で放送されていました。

父親とは火事で死別してから母親のゆかさんと母子家庭になって高校卒業まで三重県の実家で過ごしていたそうで家族構成や兄弟はいるのか、ニューヨーク屋敷さんの母親や父親など家族について調べてみました。

ニューヨーク屋敷の父親が火事で死去
ニューヨーク屋敷の母はシングルマザーに
ニューヨーク屋敷の家族構成や兄弟

ニューヨーク屋敷の父親が火事で亡くなっていた

ニューヨーク屋敷さんの父親は屋敷さんが1歳の頃に火事で亡くなられたそうです。

2021年1月22日に放送された「爆報!THEフライデー」で親孝行で解決!のコーナーで34年前の父親と屋敷さんが映った写真も公開されました。

ニューヨークのYouTubeライブではゆかさん動画配信に参加して、父と母が10年交際して母親が30歳前、と父親が34歳の時に結婚して5年後に長男の屋敷裕政さんが生まれたそうです。

裕政の名づけは父方の祖父が名付けてくれたと語っていました。

1歳のころに亡くなっているとほとんど父親の記憶はないと思いますが、こうやって写真が残っているのはうれしいでしょうね。

ニューヨーク屋敷の父親が火事でシングルマザーに

ニューヨーク屋敷の父親は屋敷裕政さんが1歳の頃に火事で亡くなってしまってからら母一人子一人のシングルマザーとして屋敷さんを育てあげました。

同志社大学に進学して一人暮らしをしていた屋敷さんに仕送りや若手芸人時代に1年間に貯めた10万円貯金を誕生日プレゼントとして振り込んでくれたりと母子家庭でしたが、金銭的にも支援してくれたそうです。

三重の実家がある熊野市でひょうたん島と呼ばれるカラオケ店を経営しています。

地元のおじいちゃんやおばあちゃんが集まれる場を作りたいと料金かなり安く三重県の地元の人に人気のカラオケ店です。

今は新型コロナウイルスで営業自粛ですが、「爆報!THEフライデー」のロケで屋敷さんの版画を飾った作品のカラオケルームを作ったりと営業再開が待ち遠しですね。

母親のゆかさんは改名したり、空手で世界2位になる実力を持っているなどキャラも濃いお茶目なお母さんです。

ゆかさんが経営するひょうたん島の住所やアクセスの他にゆかさんのエピソードもまとめた記事も紹介しています。

ニューヨーク屋敷は母子家庭で母がゆかに改名!三重県の実家のひょうたん島カラオケ屋が人気

ニューヨーク屋敷の家族構成や兄弟は?

ニューヨーク屋敷さんの家族構成は父親と母親のゆかさんと裕政さんの3人です。

現在は母親のゆかさんと裕政さんの2人です。

ニューヨーク屋敷の兄弟は?

ニューヨーク屋敷さんは兄弟はなく一人っ子です。

ニューヨーク屋敷の母親再婚エピソード

屋敷さんが1歳の頃に父親が亡くなったことで、お見合いや男性の紹介で再婚を考えることが何度かあったそうです。

屋敷さんが子供の頃に「妹が欲しい」と母親のゆかさんに何度も話していたので、再婚のことも真剣に考えて「新しいお父さんはどう?妹ができるかもしれないよ」と聞いてことがありましたが、屋敷さんは「ゆか(母親)がいるからお父さんはいらんけど、妹だけ作って」と答えたエピソードをゆかさんがYouTubeライブで語っていました。

母親のゆかさんが34歳で父親と死別していることもあって再婚の話や縁談の話はあったそうですが屋敷さんのお父さんはいらんという言葉もあって再婚はしなかったそうです。

屋敷さんもイケメン芸人で人気ですが、母親のゆかさんも美人の方なので、父親と死別後もモテていたと本人が語っていました。

再婚していたら、兄弟が出来ていたかもしれませんね。

まとめ

ニューヨーク屋敷さんの父親は火事で死去されていました。

まだ、屋敷さんが1歳の頃に死別してしまったことで、母親のゆかさんがシングルマザーでお互いを名前で呼び合うほど仲の良い親子関係なのも素敵です。

母親のゆかさんは屋敷さんが地元の高校から同志社大学に進学してからは毎月の仕送りや一度就職してからお笑い芸人になってからも支援してくれていました。
三重県の熊野市でゆかさんのお店、ひょうたん島をテレビで宣伝したり、リフォームを手伝ったりとお母さんを大切にしている屋敷さんの人柄が伝わってきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です